ダイエット

ブレイクファストの由来

朝食にまつわる断食話

朝食とは英語で『breakfast』。『break』は壊す、破るなどの意味があり、『fast』には、『断食』という意味があります。朝食は、断食をやぶる、とめる、やめるということです。
寝ている間は食事できませんから、一日で一番ものを食べてない時間です。
それを断食とみたてて、breakfastとなったとか。

 

朝食あれこれ

 

朝食を食べ、朝昼晩3食たべるようになったのはるようになったのは、実はつい最近のこと。
明治時代になってからのことです

 

昔は2回だったとか。たべものも少ない時代でしたし、食べることができないという事情もあったでしょうね。
昔は太った人いませんでしたよね。

 

だから、「朝食は食べないといけない」というのも、個人差があるかもしれません。
最近私は食べないようにしています。

 

そのほうが調子いいんです!